会社沿革

出来事
1943年 9月 東京都小金井市に丸和工業株式会社設立
1946年 5月 商号を丸和精機株式会社に変更
1948年 5月 T.I.C. 電気時計の製造販売開始
1951年 11月 丸和精機株式会社と日本真空電気時計株式会社の販売会社として東京都中央区に株式会社テイ・アイ・シイ設立
  大阪支店設立
1953年   福岡支店設立
1955年 11月 株式会社テイ・アイ・シイが丸和精機株式会社より製造部門を継承
1958年 5月 札幌出張所(現札幌営業所)
1959年   鉄工部門、計器部門を新設
11月 大淀工場設立
1960年 10月 名古屋出張所(現名古屋支店)設立
1961年   広島出張所(現広島営業所)設立
1963年 2月 東京都新宿区に本社を移転
5月 丸和精機株式会社と合併
1974年 7月 シチズン時計と資本提携し、商号を株式会社テイ・アイ・シイ・シチズンに変更
1987年 11月 デジタル対局時計 DIT-10発売
1991年 4月 土肥の花時計設置....世界一の花時計
1993年 4月 大淀工場売却(現在ティ・アイ・シィ計測機器工業株式会社)
1996年 11月 長野県エムウェーブ - スピードスケートシステム納入
1997年 9月 長野県アクアウィング - 競泳システム納入
1999年 3月 みなとみらいコスモクロック21 - デジタル時計設置
5月 仙台営業所設立
2000年 7月 ISO9001認証取得
  中央合同庁舎第1号館、第5号館、人事院 LAN式出退表示システム納入
2002年 8月 東京都小金井市に本社を移転
2004年 12月 ISO14001認証取得
2005年 7月 時刻修正ユニット TC-JJY 発売開始
10月 商号をシチズンTIC株式会社に変更
11月 無線式親子時計システム「シンクウェーブ」発売開始
2005年 6月 電子ペーパー製品を開発
2007年 6月 時刻補正装置 JJY-100 発売開始
  広告、メモリ残量表示に電子ペーパー採用
2008年 7月 音声読み上げデジタル対局時計 ザ・名人戦 DIT-40 発売
2010年 6月 環境配慮太陽電池式屋外時計 発売
7月 JR博多シティ大時計設置 (2011年2月 運用開始)
2011年 5月 大阪ステーションシティ 時空(とき)の広場 金/銀時計設置
2012年 8月 タイムサーバー付親時計 KM-70シリーズ 発売
2013年 4月 GPSタイムサーバーTSV-300 発売
9月 創立70周年
2015年 4月 GPS タイムサーバーTSV-400GP 発売
2016年 4月 環境配慮型屋外GPS衛星電波時計 発売