パルス発信器 QPA-53

電波修正パルス発信器/長波アンテナ

接続する子時計の少ない小規模設備などの親時計として、屋外時計の設置などに活躍するパルス発信器。
アンテナを接続すれば標準電波(長波)で自動時刻修正していつも正確な時刻を出力します。

電波修正パルス発信器 QPA-53

QPA

[停電補償・モニタ付]
 QPA-53 ¥42,000 +税

バッテリーによる停電補償機能付

長波標準電波アンテナ

QPA

QPA-JA ¥33,000 +税

QPA-53に取付ける長波標準電波アンテナです


QPA-53にアンテナQPA-JAを取付けて電波修正機能をお使いいただけます。

電波修正パルス発信器 主な仕様

承認図データのご依頼は お問い合わせフォームにて承ります。

パルス発信器QPA-53

基準周波数

4194.304kHz

精度

週差±0.7秒以内

使用温度範囲

-20℃〜+60℃

精度保証温度範囲

0℃〜40℃

入力電源

AC100V±10% 約4W 50Hz/60Hz

出力信号

DC24V 30秒有極信号

出力回路

2回路

出力容量

2回路で最大60mA(モニタ12mA含む)

停電補償時間

30時間

サマータイム

手動式

ケース

ABS樹脂 ライトグレー

質量

約780g